岡山県にはなぜか有名人が少ないのです。
最近だと、お笑いの千鳥とかくらい。あ、Bzの稲葉さんもいるか。
あと、ブルゾンちえみ、フィギュアスケートの高橋大輔、プロ野球の山本由伸かな?

そこに新星、藤井風さん

岡山の星藤井風さんです

藤井風さんは現在26歳。岡山県の南西部にある里庄町という町の出身です。何もない小さな町です。
実家は喫茶店。店内であらゆる音楽をかけていたそうです。小さなころからピアノを習っていました。
中学卒業後、岡山市の城東高校音楽科ピアノ専攻で学び、同時に英語クラブへも入部。ピアノと英語に専念する3年間を送ります。
卒業してからは地元中心に活動。YouTubeに弾き語りを次々にアップ。それがデビューのきっかけになりました。

21歳でメジャーデビュー

岡山弁もろ混じりのデビュー曲「何なん」を皮切りに、1stアルバムを発売。
「何なん」の中の歌詞にはなんと「肥溜め」という単語が出てきます。里庄町にはいまだに肥溜めがあるのだろうか?現在でも、1人称は「わし」のままで、コンサートのトークでも岡山弁です。
岡山県人としては本当にうれしいです。

 

YouTube動画を張っておきますね!

この動画は、藤井風さんが20歳の時に実家の喫茶店の2階で撮影したものです。
曲はTaylor SwiftのShake it OffをJazz風にカバーしたものです。
下に履いているのは、高校時代の体育のジャージだそうな。発音いいでしょ?

 

藤井風さんは50代~60代女性に人気です

なぜか藤井風さんは、50代~60代女性にも人気があるのです。コンサートで通路から出てくるとき、今どきの若い人はちゃんとマナーを守って、触ったりしないのに、この世代のオバチャン達はそんなのお構いなし。もみくちゃにされるそうです。
そりゃあ、26歳、181センチの長身、イケメンとくると無理はないんですが。
一応私なりに考えてみました。

①   メロディーが昭和人でもついていける。(決して昭和臭いメロディーではない)

②   歌詞には、ほとんど恋愛ワードがない。(オバチャンは今更若い子の恋愛には興味がない)

③   やっぱり見た目でしょう

あと一つ、英語の発音がいいので歌詞の英語部分がとても聴いてて心地いいんですよ。

これからも藤井風さんをよろしくね❕

今やアジアを中心に海外でも広く聴かれてるそうです。岡山の新星、藤井風さん楽しみです。
それでは今日はこの辺で。またお会いしましょう。

投稿者

bootan

双極性障害を患って30年になります。他、メンタルの不調に悩まされ今日まで生きてきました。60代前半、岡山市在住です。過食嘔吐を繰り返したため、糖尿病も長く患っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)