あれ?台風まだ来ないなあ?暑いよ?

車の裏側です

今朝車検の見積もりに行ってきました。やっぱりマフラーに小さな穴が開いていましたゴムの部品も溶けてるし。見積金額はざっと6万5千円。GSだからかなり安くなった。親戚の整備工場だときちんと整備はしてくれるけど、10万円切ったことないからなあ。都会で車いらずの生活してる人がうらやましくもあるけど、今度は住居費が高いでしょ?電車乗り継ぐのも体力いるしなあ。車の維持費くらいは我慢するか

6月からの定期修理

元夫の職場は、自転車で10分の事務所。そしてそこから社用の軽自動車で工事現場に行くことが多い。
特に6月には定められた定期修理なるものがあって、結構な大仕事になる。保温工事というものを担当している会社なので、一種の仕上げ工事です。
だからほかの工事が遅れがちになっても、無理にでも納期までに終了しなければならない
当時な私はそのようなことは知らず、ただ忙しい時期だと解釈しておりました。
この時期の元夫のイライラぶり、八つ当たりぶりにはまだ気づいていませんでした

この時期元夫は早朝から深夜まで約1か月帰ってこないのです。あまり私のいる意味はないと解釈して
私は岡山に帰ってしばらくぶりに家族や友人と会う段取りをつけようとしました。
すると元夫は怖い顔をして「僕が一番大変な時に帰るのか。」と怒鳴りました。
家にいないんだから、私のいる意味ってほとんどないんですが。でも諦めました。それからついに私の心は変調を起こしました。そう、過食嘔吐が始まったのです。

 

投稿者

bootan

双極性障害を患って30年になります。他、メンタルの不調に悩まされ今日まで生きてきました。60代前半、岡山市在住です。過食嘔吐を繰り返したため、糖尿病も長く患っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)