岡山とはそんなにド田舎なのか?いや決してそうではありません。
岡山駅から道路が各地域に放射線状に伸びているのです。
私が住んでいるところは岡山市の西の端ですが、バスや電車では、必ず岡山駅を経由しないと、どこにも行けません。少ない本数のバスを待っていると熱中症になりそうです。もう無理!病院に通院しようものなら途中で倒れます。でも中心部は市街地なんですよ。

岡山市街地

岡山市、倉敷市の病院事情

実は、岡山市倉敷市は大きな総合病院がたくさんあるのですよ。東京から移住してこられた方も驚いていました。まず、岡山市には、岡山大学病院川崎病院岡山赤十字病院岡山労災病院岡山市立市民病院国立病院。倉敷市には、川崎大学附属病院倉敷中央病院倉敷市立市民病院水島協同病院etc
大きいのだけでもざっとこれだけあります。中には書店やスタバ、ドトール、レストランなどありますよ。もちろんコンビニもあります。売店は広いです。外観がレンガ風だったりして、内装や庭もオシャレなとこもあります。

この近くの人は85歳になってもドライバーです。

免許証返納は気にはなっているが、年金生活ではそう簡単にタクシーは使えない。
そもそもタクシーが来ない。スマホは使えない。こういうお爺さんばかりです。足腰がヨボヨボだからこ車を運転しなければ生きていけないそのです。私は長生きはできそうにないけど、人より早く体が弱るから、できるだけ長く運転したいなあ……自転車で長距離をシャカシャカ行く友達がうらやましい。

私は60過ぎなのに、もう自転車には危なくて乗れないのですよ。大丈夫かなあ?

倉敷中央病院のレストランのテラスです

倉敷中央病院のレストランのテラスを貼っておきますね。ではまた今度。

 

 

 

投稿者

bootan

双極性障害を患って30年になります。他、メンタルの不調に悩まされ今日まで生きてきました。60代前半、岡山市在住です。過食嘔吐を繰り返したため、糖尿病も長く患っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)